ある日いつものカフェで。

ある日いつものカフェで過ごしていたら、ふと近くのテーブルから聞こえてきたようなそんな話。ちょっと耳を傾けてみませんか?

*

妹と遊んだお盆休み

      2016/09/08

私の妹は、現在鬱で自宅療養しています。もう、1年半が経ちました。

妹は、甲斐バンドが好きで、東京、広島などあちこち飛び回り、子供はとてもお利口で、可愛い息子です。特に悩みもなさそうですし、言いたい事ははっきりいうし、なぜ鬱になったのか、七不思議で仕方ありません。

彼女は、この1年半の間、自宅で寝ているか、病院の診察に行くか、後、パチンコだけは行けるみたいです。周囲から見ると、本当に病気なの?と身内でもいうぐらいですから。。。

私は、妹や両親とは、離れて暮らしているので、帰省するのは、お盆と、お正月休みぐらいです。私の子供達も大きくなり、今年は、ひとりで帰省しました。

妹は、私が帰って来るのを楽しみにしていて、2ヶ月も前から身体の調整をしていたらしく、とても元気でした。

妹の家に行き、予定をたてました。なんといっても、外は暑いし、彼女は行ける所は、病院とパチンコしかないので、とりあえずパチンコへ。

私は、普段はパチンコしないし、スロットも経験なかったので、妹に教わりながら、その日は、スロットを打ちました。結局意地になり、一万円使ってしまい、ガックリなりました。

お盆やからま、いいやと、その後で、後、1000円だけと、郷ひろみの2円パチンコに座りました。座ってすぐに大当たりが5回もついて、5000円戻しました。その上、郷ひろみが、大当たりの度に歌を歌ってくれ、いっぺんに元気を取り戻しました。

パチンコ屋を出たのが夜の8時半頃、その後、元気な妹は、カラオケ行きたいと、カラオケへ、そこで、晩御飯をたべながら、12時までカラオケを楽しみました。

その晩、妹の家に泊めてもらい、次の朝、実家の方に帰りました。母に、昨日の出来事を話すと、私が帰った時だけ出かけるけど、後は、誰とも出かけないらしいです。その後彼女は、1日中寝て、次の日の朝まで寝ていたそうです。

鬱の完治の道は長いけど、妹が少しづつ良くなっている事と、私を待ってくれている事が、最近嬉しいと思いました。

 

 - 家族

  関連記事

年々元気になっていく父親のこと

私の父親は昨年定年退職しました。 それまでの父は仕事人間で、私が小さい頃はいつも …

赤ちゃんが産まれた後の、上の子の変化

先々月子どもを出産しました。家に帰ってきて2週間後には家事をスタートしたのですが …

お婆ちゃんっ子なんです。

先日、遅い夏休みでしたが久しぶりにお婆ちゃんたちに会いました。ずっと会いたかった …

思いやりが育ってる。

私にはしゃべり始めた小さな子供が一人います。毎日部屋中におもちゃを散らかして、何 …

嬉しかった誕生日プレゼント

リビングでドラマを観ていた時の事です。子供達は自分の部屋にいてリビングには旦那が …